fbpx

「ファースト・マン」主演&監督 緊急来日へ

「ファースト・マン」主演&監督 緊急来日へ

人類史上、最も危険なミッションがキャッチフレーズの映画『ファースト・マン』で主演を務める俳優のライアン・ゴズリングと、デイミアン・チャゼル監督の緊急来日が決定した。

映画『ファースト・マン』はアメリカ人宇宙飛行士、ニール・アームストロングの伝説に残る半生を描いた壮大なスケールで描いた映画となっている。原作は、ジェームズ・R・ハンセンによる同名の伝記小説。アームストロングが初めて月面着陸するまでの1961年から1969年までが描かれている。

宇宙旅行の歴史の中で最も危険な任務のため犠牲になったものや国家とニール本人が支払った代償は何だったのか、その真相を探っていく。

“月面着陸”という前人未到のミッションに挑むアームストロング役を演じるゴズリングは、2017年に公開された『ラ・ラ・ランド』のプロモーション以来、本作で3度目の来日。史上最年少でアカデミー賞を受賞したチャゼル監督は今回が2度目となる。

 

 

公開は2019年2月8日(金)

 

画像引用元*https://www.universalpictures.com/movies/first-man