fbpx

市販のホワイトニングでも歯は白くなるの?

NO IMAGE

市販のホワイトニングでも歯は白くなるの?

みなさんもホワイトニングをしたいと思ったことが一度はあるのではないでしょうか。

高いな。面倒だな。また落ち着いたらやろうと思っている人も多いと思います。

 

そこで、お家で簡単にホワイトニングができるのか?

について、ご紹介していきます。

 

 

自宅用ホワイトニングって?

自宅用ホワイトニングというのは、自宅でできるホワイトニングのことで、代表的なものは3種類あります。

 

①マウスピース型

マウスピースにホワイトニング用の薬剤を入れて、マウスピースを装着する。

良い点:歯が白くなりやすい

悪い点:値段が他に比べて高いことと、薬剤が強いのでしみやすい

 

②フィルム型

最近韓国などで話題になっていて、歯に貼ることで簡単にホワイトニングができる。

良い点:安価なものが多い

悪い点:フィルムなので、ムラができたり他と比べて効果が出にくい

 

③歯磨き型

最近商品数が増えてきている。歯磨き感覚で特徴。

良い点:歯磨きのあとブラシで磨くだけで、白くなりやすい

悪い点:医薬部外品のものやそうでないものもあり、商品によって安全性や効果に差がある

 

今回は「白さ ・刺激性 ・価格」

ということを踏まえて

③の歯磨き型のホワイトニングについて着目していきます。

 

その中でも、今回はこの3拍子が揃っている医薬部外品ホワイトニングのパールホワイトEXプロについて注目してみました。

 

本当に白くなるのか(見出し)

一番気になるところですが、メーカーの効果検証によると、

パールホワイトを使用して5分後に

90%の汚れを除去できました!

「ヤニ、歯垢」

「黄ばみ、ステイン」

どちらもパールホワイトなら落とすことができます。

 

愛用者の方も歯の白さに喜んでいる方が多くいます。

 

パールホワイトは、3つの美白成分

「メタリン酸Na、ポリリン酸Na、リンゴ酸」

で歯の着色汚れをとり、コーティングします。

※この時に漂白剤などは使っていないのがとても大事です!

 

刺激性

ホワイトニングをしたことがある人はわかると思いますが、

白くなることを重視したものは刺激が強く、

それが原因で辞めてしまうことも少なくありません。

 

なので、

漂白剤で歯を傷めたり、研磨剤で歯を傷めたりせずに

無添加×低刺激が特に重要なポイントです。

そして隠れ重要ポイントは、

歯磨き感覚で1回5分でできるというところです。

 

挫折する理由の一つにお店に通ったり、時間がかかることが原因にあります。

なので、無理なく手軽にできることはとっても大事なことなんです。

使い方はとっても簡単です。

歯磨き後に歯ブラシにリキッドを数的垂らします。

 

次に1本ずつ優しくブラッシングします。

5分程度磨いた後、ゆすぎます。

 

面倒くさがりな方もこれなら続けられそうですね♪

 

歯科医師の先生が推奨している医薬部外品ということもあって、

天然成分を使ったり研磨剤を使わなかったりと、

お客さんのこれからの歯のこともすごく考えています。

 

芸能界でも愛用者続出中!

りゅうちぇるさんや、K-1の武尊選手、みちょぱさんや、くみっきーさんも

愛用されてるみたいです!

 

 

キャンペーン期間の特別価格(見出し)

価格は初回特別の1,980円(税抜)です!

ホワイトニングは継続して続けられる方が多いので、

こちらは定期購入になっています。

 

定期購入の場合は

7,980円から75%OFFで6,000円もお得になります。

そして、好みに合わせて初回で解約することももちろん可能です。

「ボタン」

 

 

歯によって印象はとても変わってしまいます。

若さまで違って見えてしまいます。

 

自宅で、手軽に、自信を持った笑顔になれる「パールホワイトプロ」

大好評につき、在庫が少なくなっているので、お早めに。

毎日5分で最高の笑顔になりましょう!

「ボタン」